2013.12/22 SLかわね路


当ブログをご覧の皆様お久しぶりでございます。
2013年も終わろうかとしている時期ですが、大学が決まりいい感じで年越せそうなので4ヶ月ぶりに鉄してきました。

年末の大井川ツアーということで、友人の車で富士山を眺めながら東海道を南下。
新金谷で牽引機と客車を確認してから早速神尾へ!


木が成長していて夏場は厳しかもしれません。鬱陶しいので下に怯えながら脚立でクリア。
のんきに撤収して走ってたら家山で抜かしたのでちょっと先回り・・・・


2カット目は第一橋梁。煙巻かれました^^中2の頃D51撮りに水上発車行ったら煙巻かれたのを思い出しました・・・(笑)
再び走らせていたら下泉手前で抜かしたので片側通行に引っかかりつつもう少し奥へ行ってみました。


3カット目は通過1分前に着いた第二橋梁にて。磐越西線のDD51臨貨の追っかけを思い出しましたね(笑)
次位のスハフ42 286が良い味出してます。
往路はこれで終わり。道の駅で休憩も兼ねた昼食。復路は日没も早いので陽が当たる定番へ。


復路は(寒いから)編成一発で収めましたが陽が傾いていい光線でした。
時期のせいか上信でデキ重連があるせいか、それともいつも走っているせいかどこも同業者少なかったですね・・・


滅多にやらないギラリもやってみました。ちょっと弱いかな・・・
珍しく天気に恵まれ良い感じで終わろうとしていた年末の大井川ツアー、最後に東名の渋滞に巻き込まれつつ帰路につきました。

今年は少し忙しく去年よりさらに鉄する回数が減りましたが、来年釜石線でSLが運転開始することに加え、kenjiの新塗装化により(個人的に)岩手が熱くなるのでもしかしtら小刻みに通うかも・・・(笑)
どこかでお会いしましょう。

以上!
スポンサーサイト
Date: 2013.12.23 Category: 東海  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック: